新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

2021年8月4日

 海外渡航時の渡航先での防疫措置などの緩和を目的として、「新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を申請により交付します。

 ※接種証明書の提示であらゆる国や地域との防疫措置が緩和された状態で往来可能となるものではありません。

  いずれの国や地域への渡航時に活用できるかについては、最新の情報を外務省のホームページ(外部サイト)において随時公表されます。

 

【交付対象者】

 以下のいずれにも該当する方が対象です。

 1.海外渡航を予定している方で、入国時の防疫措置の緩和等のために証明書が必要な方

 2.新型コロナウイルスワクチンを接種した時点で、雫石町に住民登録がある方

 3.雫石町が発行した接種券を用いて接種した方または医療従事者等で優先接種者として接種した方

 

【申請に必要な書類】

 ◆本人が申請する場合

  1.新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書 ※町民課窓口に備え付けてあります。
    予防接種証明書交付申請書.pdf(56KB)

  2.旅券(パスポート)の写し(有効期限内のもの)

    ※旅券番号が記載されているページ

     旧姓、別姓、別名の記載がある場合は、それらが確認できる書類の写し

  3.本人確認書類の写し(返信先の住所が記載されている運転免許証・マイナンバーカード等の写しなど)

  4.接種済証(医療従事者等の方は接種記録書)の写し

  5.返信用封筒(返信先の記載及び切手の貼付けをしたもの)

 

 ◆代理人(同居家族を含む)が申請する場合

  上記に加えて

  6.委任状

    委任状.pdf(103KB)

  7.代理人の本人確認書類の写し

    ※代理人の住所に郵送を希望する場合は、代理人の本人確認書類と同一の住所を返信用封筒に記載すること

 

【申請方法】

 窓口(町民課)または郵送

 郵送申請時送付先:〒020-0595 雫石町千刈田5番地1 雫石町役場町民課

 

【交付方法】

 ・申請の際に持参(同封)いただいた返信用封筒により郵送で交付します。

 ・申請書を受領してから発送までおおむね2週間程度お時間をいただきます。ただし、接種記録を確認できる書類が無い場合は、

  接種記録の確認に時間を要します。ご了承ください。