林野火災防御訓練が実施されました

2020年7月27日

7月26日(日)、雫石町七ツ森地内において「令和2年度雫石町林野火災防御訓練」が実施されました。

七ツ森生森山(おもりやま)山頂で大規模な白煙が上がっているとの想定で、雫石町消防団員が連携してふもとのクキタナイ川から山頂までの総延長約3.6キロメートルをポンプ車両とホースで連結し、中継地点での圧力などを随時確認しながら想定した火元への送水を行いました。

新型コロナウイルスの影響で例年行われている操法訓練や消防演習が中止となる中、全体訓練ができる限られた機会であり、団員たちは表情を引き締め訓練に臨んでいました。

 

ホース連結放水

お問い合わせ

防災課