八丁野スヱさんの百賀の祝いが開かれました

2021年12月1日

八丁野スヱさん(1921年11月20日生まれ)が、めでたく100歳の誕生日を迎えられ、11月26日、はーとぽーと雫石で百賀の祝いが開かれ、ご家族や職員が見守る中、猿子町長から祝い金と花束が贈られました。
八丁野さんは農業を営み、若い頃は自ら歌や踊りを楽しんでいたそうです。お祝いに訪れた猿子町長とも会話を楽しむなど大変お元気な様子でした。

猿子町長は「雫石町があり、私たちが幸せに暮らせていることは、八丁野さんが苦労され、町のために頑張っていただいたおかげであります。これからもお身体をご自愛なさって末長くお元気でいてください」と八丁野さんへお祝いの言葉を伝えました。
雫石町内で100歳を超える人は、八丁野さんを含め8人いらっしゃいます。

DSC_4163_1.jpg

DSC_4141_2.jpg

関連ワード