令和3年11月19日定例記者懇談会を開催しました

2021年11月19日

令和3年11月19日 記者懇談会

発表事項要旨

1.令和3年度雫石町町勢功労者の決定について

町は、11月5日(金)、雫石町表彰審査委員会を開催し、令和3年度雫石町町勢功労者の選考について諮問した結果、候補者7名とも町勢功労者とする答申を受け、次のとおり決定しました。

◉町勢功労者 235号 上原 充郎(かみはら みつお)様
◉町勢功労者 236号 坊屋鋪 俊一(ぼうやしき しゅんいち)様
◉町勢功労者 237号 藤本 伸(ふじもと のぶる)様
◉町勢功労者 238号 山津田 清美(やまつだ きよみ)様
◉町勢功労者 239号 徳田 雅博(とくた まさひろ)様
◉町勢功労者 240号 堀合 一男(ほりあい かずお)様
◉町勢功労者 241号 菅原 久耕(すがわら ひさたか)様

表彰式については11月25日(木)に雫石町中央公民館で執り行います。

 

 

配布資料

・雫石町歳末助け合いチャリティーショーチラシ

・町の主要行事予定表

 

発表事項への質疑応答

1.令和3年度雫石町町勢功労者の決定について

Q:コロナ禍でしたが昨年は表彰式を行ったのでしょうか。
A:通常開催しました。

Q:7名というのは例年に比べて多いのでしょうか。
A:若干多いです。

 

記者からの当日質問

Q:5〜11歳を対象とした新型コロナワクチンの接種が進められようとしていますが、町としての体制づくりは。
A:具体的なものが国から示された時点で、その方針に基づいて対応していくことになります。現在はそれよりもまず成人向けの3回目の接種の対応を進めています。
Q:県内でも0に近い数値で新規感染者が推移していますが、注意すべき点など町長のお考えを。
A:昨日まで上京していましたが、市中では消毒やマスク着用、強制換気が徹底されていました。一方、コロナ前ほどではないですが観光の動きも出ています。町でも宴会や会食を開催して良いことにしていますが、気を付けるところは徹底的に気を付けなければという思いです。

Q:3スキー場リフト券が発売されましたが、期待を。
A:昨日スキー場の本社に行って話しましたが、昨年実施したリフト券が奏功して助かったと言われました。今年も同じような形で実施し、冬季のスキー客をなんとか、元に戻るということはないと思いますが、一時的にでも来てもらえればと思います。

 

その他

<町長から>チラシもにありますが、歳末助け合いチャリティーショー、昨年中止し2年ぶりの開催となります。好評のイベントです。取材よろしくお願いします。
<教育長から>学校ではいろいろな行事を開催しています。子供たちや地域の人たちの頑張っている姿をぜひ取材いただきたいです。学校からもお知らせをさせていただきますのでよろしくお願いします。

 

11月記者懇談会

 

関連ワード