盛岡白百合学園アーチェリー部 表敬訪問

2021年10月11日

盛岡白百合学園アーチェリー部 インターハイの結果を報告!

 9月24日、盛岡白百合学園アーチェリー部の生徒4人と監督・コーチが町役場を訪れ、インターハイの結果を猿子町長らに報告しました。

 8月24日に福井県鯖江市で行われたインターハイでは、3年関根選手が個人3位、団体6位入賞を果たしました。

 盛岡白百合学園アーチェリー部は旧南畑小学校で合宿を実施しており、「風の無い良い環境で練習ができ、今回の結果に繋がった。」と感謝を述べました。

 猿子町長は「今後、屋内射場も整備予定であり、“アーチェリーのまち”として競技力向上と普及に力を入れていきたい。これからも頑張ってほしい。」と選手にエールを送りました。

 

インターハイ表敬訪問1-1.JPG

表敬訪問の様子①(左から、佐藤教育長、若林副町長、猿子町長、関根選手(3年)、小澤選手(3年)、菊池選手(3年)、鎌田選手(2年)、鈴木監督、川渕コーチ)

 

インターハイ表敬訪問1-2.JPG

表敬訪問の様子②(左から、小澤選手(3年)、関根選手(3年)、菊池選手(3年)、鎌田選手(2年))

お問い合わせ

生涯学習スポーツ課
電話:019-692-4181