中田キヨノさんの百賀の祝いが開かれました

2021年3月18日

 中田キヨノさん(1921年3月1日生まれ)がめでたく100歳の誕生日を迎えられ、3月18日、はーとぽーと雫石で百賀の祝いが開かれ、祝い金と花束が贈られました。
 唄と踊りが大好きな中田さん。お祝いに訪れた猿子町長に唄声を披露するなど、大変お元気な様子でした。ご家族によると、施設入所前の中田さんは老人クラブなどで色々な人との交流を楽しんでおり、庭の草取りなど積極的に外に出て活動するなど、お元気に過ごされていたそうです。

 猿子町長は「大変おめでとうございます。中田さんのような方々が家庭のこと、そして町のことを頑張っていただいたおかげで今の雫石町があります。先ほど唄と踊りも見せていただきましたが、ご自身が楽しいと思えることをして、末永くお元気でいてください。」と中田さんへお祝いの言葉を伝えました。
 雫石町内で100歳を超える人は、中田さんを含め10人いらっしゃいます。

DSC_6729_1.jpg DSC_6748_1.jpg

関連ワード