国指定重要文化財(建造物) 小岩井農場施設 倶楽部

2020年4月28日

小岩井農場施設 倶楽部(こいわいのうじょうしせつ くらぶ)

倶楽部.JPG

【所在地】雫石町丸谷地

【所有者・管理者名】(公財)小岩井農場財団

【指定年月日】平成29(2017)年2月23日

【建築年】大正3(1914)年

【構造形式】木造平屋建

【屋根】寄棟造、鉄板葺 

【外壁】下見板張

【建築面積】652.2

  

写真提供:小岩井農牧(株)

                                                            
【概要】
 来客の応接・宿泊用、従業員の集会施設として建設され、部屋ごとに多様なつくりになっている。当初の建物は明治32(1899)年に建設、大正3(1914)年に現在の場所へと移築され、昭和2(1927)年に大規模な改修が行われているが、大正初期の迎賓施設の特徴が残され、小岩井農場の歴史を示す重要な建築のひとつである。

関連ワード