大宮惇幸氏が令和元年春の叙勲「旭日小綬章」を受賞されました

2019年5月24日

 5月24日(金)、大宮 惇幸さん(西根谷地・71歳)が町役場を訪れ、令和元年春の叙勲「旭日小綬章」を受賞したことを町長らに報告しました。

 大宮さんは、元町議会議員・県議会議員。1987年5月から15年5カ月町議会議員として、1995年5月からは町議会議長として6年10カ月在職し町政の進展に尽力されました。
 また、2003年4月に県議会議員に初当選し、3期連続の在職中は、県議会副議長、農林水産委員会委員長、環境福祉委員会副委員長などの要職を務め、県政をはじめとする地方自治の進展と諸課題解決のため大きく貢献されました。

 この度の受賞は、大宮さんの長年の功労に対し、2019年5月21日、内閣府より「旭日小綬章」の受賞が決定したものです。

001.jpg

関連ワード