出生

2014年11月26日

子供が生まれた日から数えて14日以内に届出をしてください。(国外で生まれた場合は3カ月以内)

出生届

届出先

親の本籍もしくは住所がある市区町村や出生地の市区町村に1通提出します。

実家に里帰りをして出産される場合などには、実家の住所を母親の所在地(一時滞在地)として、実家がある市区町村に届出することができます。

届出義務者

出生した子の父または母になります。

必要なもの

出生届1通(出生証明書欄が証明されたもの)

  • 届出人の印章
  • 母子手帳(出生届出済証明欄に証明を行います。)

広報・新聞の掲載

父母の住所が雫石町にあって、雫石町に出生届が提出された場合には、届出人の同意があった時に限り、広報と新聞(市町村の慶弔欄)に掲載のための情報提供を行います。

雫石町以外の市町村に出生届が提出された場合には、父母の住所が雫石町にあっても、広報及び新聞に掲載することができません。

その他の注意事項

命名は常用漢字及び人名用漢字、カタカナ、ひらがなを使用してください。

  • 関連手続がありますので、それぞれ必要なものをご確認のうえ用意してください。(子供が加入する健康保険証、妊産婦医療受給者証等)
  • 土曜・日曜・祝日や年末年始(12月29日から1月3日まで)の8時30分から17時15分までは日直が、毎日17時15分から翌朝8時30分までは宿直の警備員がそれぞれ受附します。この場合は、後日担当職員が審査を行い、届出内容に問題がなければ提出された日付で受理されます。
  • 上記休日中に届出をした場合、後日母子手帳への証明及び乳幼児医療等の申請のため来庁していただきます。

関連ワード

お問い合わせ

町民課
電話:019-692-6470