令和4年度シルバーリハビリ体操3級指導者養成講習会受講者募集!

公開日 2022年05月31日

~高齢者に元気と笑顔を届けるボランティア活動~ シルバーリハビリ体操3級指導者養成講習会受講者募集

 シルバーリハビリ体操は、体への負担が少なく、高齢でも楽しんで行える介護予防の体操です。体操を続けると日常生活の動作が楽になると言われています。

 町では、介護予防・健康づくりの取り組みとして2015年から「シルバーリハビリ体操」を実施しています。講習会は、筋肉・骨・神経といった身体の構造が学べるほか、体操の実技など、健康づくりや介護予防に役立つ内容となっています。

 また、講習会終了後は岩手県知事より認定証が交付され、地域活動のボランティアとして活動できます。
 ぜひ、講習を受けて、指導者として、元気と笑顔を届けるとボランティアとして活動をしてみませんか。

 

 シルバーリハビリ体操についての詳細は、こちらをご参照ください → シルバーリハビリ体操について

 

日 程

 令和4年7月13日(水)、14日(木)、19日(火)、22日(金)、28日(木)

 9時30分~16時00分(5日目のみ16時まで)

 ※全5日間全てを受講していただく必要があります。
 

会 場

 1~3日目、5日目:町総合福祉センター 大会議室 (雫石町千刈田82番地2)

 4日目:町役場 大会議室東側(雫石町千刈田5番地1)
 

対象者

 雫石町に居住し、概ね50歳以上の者で、
 講習終了後に地域活動でのボランティア活動(地域での体操指導)に参加できる方。

 体操経験の有無は問いません!やる気があれば初心者でも大丈夫です!
 

受講料

 無料
 

持ち物

 筆記用具、水分、上履き、昼食(昼食休憩は1時間です)
 

その他

 運動をしますので、動きやすい服装で参加してください。
 

申 込

 令和4年7月7日(木)まで ☎691-1105

R4年度シルリハ3級指導者養成講習会[PDF:276KB]

 

お問い合わせ

地域包括支援センター
TEL:019-691-1105

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
Topへ