令和元年度生活支援・介護予防講演会を開催しました。

2019年9月26日

 9月14日(土)に、令和元年度生活支援・介護予防講演会 ~ひとりは地域のために、地域はひとりのために~ を中央公民館大会議室で開催しました。

 全国コミュニティーライフサポートセンター理事長の池田昌弘氏による、「助け合い・支え合い、いきいきと暮らせるまちづくり」と題した基調講演や、雫石町生活支援体制整備推進協議体メンバー、社会福祉協議会職員、総合福祉課職員による「ひとりはつらいよ・・・!~ひとりは地域のために、地域はひとりのために~」と題した寸劇、生活支援コーディネーターによる活動紹介がありました。

 基調講演では池田氏が実際に各地を訪ねた際の写真を用いながらの内容で、参加者は真剣に聞いていました。また、寸劇では出演者の迫真の演技で会場が盛り上がりました。 当日は老人クラブや民生委員、コミュニティより88人が参加し、地域での支え合い・助け合いについて理解を深めました。

 

町長挨拶DSCN0520.JPG  池田先生DSCN0529.JPG

池田先生2  寸劇DSCN0572.JPG

寸劇DSCN0583.JPG  参加者DSCN0586.JPG

生活支援コーディネーター報告DSCN0589.JPG  

お問い合わせ

地域包括支援センター
電話:019-691-1105