未来型コミュニティー

未来型コミュニティー

雫石が作る「雫石コモンズ(仮称)って何?

5年をかけて雫石の森に作られる持続可能な未来型コミュニティ
【2016年3月時点のイメージです】

小岩井農場に隣接する広大な町有地で、日本の将来を考える上でも重要なモデルとなりうる未来型のコミュニティづくりが進められている。このコミュニティのコンセプトは、100年前から変わらない自然環境のもとで、次の100年も持続可能なライフスタイルを実現するというものだ。そのため、現在は福祉や雇用創出、教育、農業、自然エネルギー活用などをリンクさせた未来の雫石にふさわしいコミュニティのあり方が模索されている。また、このコミュニティを育む上で重要とされているのが移住者の存在。町の人口維持という視点にとどまらず、移住者の知恵やスキルがコミュニティづくりには不可欠と考えられている。
雫石で新たなコミュニティ作りに参加するという移住後の人生。
我こそはと思う方はぜひ、雫石に!

※5年先の完成に向け、現在計画中の新コミュニティ予想図。コミュニティ住民と町民との交流拠点である雫石コモンズ(仮称)が中心となり、様々な視点から知恵を出し合いながら、赤ちゃんからお年寄りまで、障がいのある人もない人も、誰もが安心して暮らせるコミュニティを目指します。

1農業用ハウス

全天候型のハウス栽培(イチゴやトマト等)施設を整備し、元気高齢者の予防介護や、障がい者の就労支援の場として活用を検討。

2テラス付き住宅
(子育て・元気高齢者移住者向け)

子育て世帯と元気な高齢者のための自立型のテラス付き住宅を整備予定。ウッドデッキ、地場産木材に囲まれた移住空間で雫石ライフスタイルを。

3障がい者グループホーム

精神障がい者のグループホーム(予定)。食事のできるリビングも併設した新しい暮らしの場を創出。

イメージ写真:ゆいま〜る那須

4高齢者住宅
(介護型・町民向け)

町内の集落にお住いの一人暮らしの高齢者も安心して暮らせる、介護型の高齢者住宅を30戸整備する予定。

イメージ写真:ゆいま〜る那須

5多機能多世代拠点
しずくいしコモンズ
(食堂・共同店舗・ギャラリー・温浴施設)

入居者と町民が交流のできる多機能スペース。図書館、温浴施設、屋根付き運動場等を併設し、町民も利用できる場とする予定。敷地内の畑で獲れた野菜を用いた食事会、来訪者も参加できるイベント等も開催。

6デイサービスセンター・
食堂・カフェ

地場産の木材を活用したデイサービスセンター(フィットネス等)。併設する食堂・カフェでは障がい者が就労事業としてパンや地元の農産物を販売するスペースも検討中。

7コミュニティガーデン

地元の農業者の指導のもと、小中学校の農業体験や、町内外の学校・大学の研修等に利用予定。農業・福祉の技能研修等、子供から大人まで参加できるセミナーに対応した施設。

8地場産材を活用した
戸建住宅

町内外の若者、子育て世帯、元気高齢者を対象に、雫石らしいライフスタイルや暮らしの魅力が体感できる戸建住宅を予定。

イメージ写真:森の音

今、計画されている移住定住促進コミュニティについて教えてください

「コミュニティライフしずくいし」しずくいし移住促進センター長 関 由美子さんに聞く

自然のサイクルのなかで人の暮らしと産業の営みを
つなぎ直すための機能を持ったコミュニティをつくります。

 今、私たちがつくろうとしているコミュニティは、100年先であっても持続可能な新しいライフスタイルを実践する場所です。具体的には、自然エネルギーを活用し、農業や福祉活動を暮らしの中心に置いた循環型の暮らしです。そして、いろんな価値観を持った人が、世代を超えて自分の個性を生かし暮らすことができる、間口の広い生活の場所です。
 その実現のために必要なのが、雫石コモンズ(仮称)と私たちが呼んでいるコミュティの交流拠点です。これは、いわゆる人と人をつなぐハブのような存在です。住民同士、あるいは、町民、旅行者、将来の移住者など様々な人を結びつける役割を果たします。わかりやすく言えば、世話焼き役。広い視野を持ちながら、コミュニティの暮らしをより快適に、意義があるように様々な行動を起こしていきます。施設の活用、就労や子育て支援、移住相談など、ジャンルを問わず相談を受ける役割を持ちます。もちろん、住民も自由に参加し、個性と能力を発揮していただきます。この〝活動拠点〟の存在こそが、一般的な事業手法とは異なる点です。コミュニティの主体も運営もそこに暮らす自分たち。自分たちで住居や仕事のあり方を考え、新たな暮らしを作っていくのです。
 計画では約2年後から順次移住者の受け入れが始まる予定です。自分らしい暮らしを模索している方は、ぜひ、ご検討いただければと思っています。
 実は、私自身もこのコミュニティに暮らす予定です。一緒に雫石での暮らしを楽しみませんか?

トップページ