2/25移住促進イベント「雪の七ツ森を歩く」を開催しました

2018年2月26日

2018年2月25日(日)、雫石町中央公民館と七ツ森にて、雫石町移住促進イベント「雪の七ツ森を歩く」を開催し、約20人が参加しました。

この移住促進イベントは、雫石町への移住や自然などに興味のある方や町民を対象に、交流の場として開催したものです。

今回は「雪の七ツ森を歩く」をテーマに、七ツ森に関する歴史の話や、スノーシューでの登頂、クラフト「七つの思い出」づくりなどを行いました。

この日は風も無く天候に恵まれ、参加者はスノーシューでの雪の感触や、七ツ森からの冬景色を楽しんでいました。

雫石町では、移住促進や交流などのイベントを実施しています。次回は、3月4日(日)に雫石町中央公民館にて「月3万円ビジネス空想ワークショップ」を開催予定です。ぜひ、お申込みください。

 

◆画像下(左):七ツ森に関する歴史の話、(右)スノーシューの様子
1_DSC_0018_400.jpg  2_DSC_0024_400.jpg
像下(左・右):スノーシューの様子
4_DSC_0045_400.jpg  3_DSC_0030_400.jpg
像下(左・右):スノーシューの様子
5_DSC_0046_400.jpg  6_DSC_0049_400.jpg >
◆画像下(左・右):ランチ交流の様子(南部かしわ炊き込みご飯、ひっつみ鍋)
7_DSC_0051_400.jpg  8_DSC_0054_400.jpg>
◆画像下(左):クラフト「七つの思い出」づくり、(右)記念撮影
9_DSC_0057_400.jpg  10_DSC_0058_400.jpg   

  

トップページ