平成31年雫石町交通指導隊初点検式・消防出初式が行われました

2019年1月7日

 新春の恒例行事、雫石町交通指導隊初点検式と雫石町消防出初式が1月6日(日)、穏やかな日差しの中、町役場庁舎前駐車場を主会場に行われ、安全・安心のまちづくりへ誓いを新たにしました。

 初点検式には、長澤嶺生隊長以下19人の隊員が参加。猿子恵久町長が「平成最後となる雫石町交通指導隊初点検式。雫石町では、間もなく二年間の交通死亡事故ゼロを達成しようとしている。今後も交通事故のない安全で住みよいまちづくりに向けて、交通指導員の皆さんが先頭となり、今年一年が交通災害のない明るい年となるよう心から祈念します」と訓示しました。

 消防出初式には、上中屋敷俊彦消防団長以下消防団員170人、櫻小路孝子隊長以下婦人消防協力隊員20人が参加。統監の猿子町長は「昨年は、操法競技会において、27年ぶりに岩手支部大会で優勝する快挙を成し遂げ、消防団が大いに活躍した年でした。今後も地域防災の中核として、更なる研鑽をつまれ関係機関や自主防災組織と連携し、地域防災力の向上に努められますよう期待します」と訓示しました。

 同会場で来賓らが団員や隊員、消防車両を観閲した後、会場を中心商店街に移して分列行進。消防ラッパ隊を先導に、団員らは士気旺盛にして威風堂々の雄姿を披露しました。

交通指導隊初点検式1 交通指導隊初点検式2

消防出初式2 消防出初式1

消防出初式3 消防出初式4

消防出初式5 消防出初式6