「第52回いわて雪まつり行事に対する自衛隊の協力に関する協定」を締結しました。

2018年12月7日

 12月5日(水)、いわて雪まつり実行委員会(会長 猿子 雫石町長)と陸上自衛隊岩手駐屯地(野口紀幸岩手駐屯地司令)は、「第52回いわて雪まつり行事に対する自衛隊の協力に関する協定」を締結しました。
 この協定は、いわて雪まつり会場における大雪像の制作に関し、自衛隊の人員・車両・器材等の支援をいただくものです。
 第52回目のいわて雪まつりは、2月2日(土)~11日(月・祝)の期間中、岩手高原スノーパークをメイン会場に、7つの会場で冬を楽しむイベントが開催されます。
 メイン会場では、メインステージと滑り台、雪像が作られます。夜には雪像が色とりどりの照明で美しくライトアップされ、冬空を美しく彩ります。

【第52回いわて雪まつり会場
】

・雫石会場 岩手高原スノーパーク(メイン会場)
、網張温泉スキー場、雫石スキー場、小岩井農場


・盛岡会場 盛岡手づくり村


・滝沢会場 ビッグルーフ滝沢、たきざわ自然情報センター

 

301205自衛隊協定HP用.jpg

関連ワード