平成30年度 雫石町職員(建築技師)を募集しています

2018年4月25日

雫石町職員を募集しています

雫石町職員採用試験を次のとおり実施します。

この試験は、平成30年度の雫石町職員採用候補者を決めるために行うものです。

なお、採用予定日は30年8月1日です。

 

試験職種及び採用予定人員

 

職種 採用予定人員 主な業務内容

 

建築技師

 

1名

 ・ 町所有施設の維持管理、保全、工事監理

 ・ 町営住宅業務全般      等

 

 

受験資格

 昭和54年4月2日以降に生まれた者で、1級または2級建築施工管理技士免許を取得している者

 

※次のいずれかに該当する者は、受験できません。
(1)日本の国籍を有しない者
(2)成年被後見人又は被保佐人
(3)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者、またはその執行を受けることがなくなるまでの者
(4)雫石町職員として懲戒免職処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(5)日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

 

受験申込み手続の方法

 

1.申込用紙の請求
 雫石町役場2階 総務課で交付します。
 申込用紙を郵便で請求する場合は、封筒の表に「職員採用試験受験申込書請求」と 朱書きし、120円切手を貼り宛先を記入したA4サイズの用紙が入る返信用封筒を同封して雫石町役場総務課宛てに請求して下さい。
2.申込用紙の提出
 申込用紙に必要事項を記入して、雫石町役場総務課に提出して下さい。
 ◆顔写真2枚(申込み前3ヶ月 以内に撮影した上半身・ 脱帽・正面向で本人と確認できる縦5センチ、横4センチのもの)を準備し、1枚は申込用紙の所定の箇所に貼り、他1枚は裏面に氏名を記入して申込用紙と一緒に提出して下さい。
 ◆82円分の切手を一緒に提出して下さい。(受験票の送付に使用します)

 

申込書の受付期間

 

平成30年4月25日(水)から平成30年5月25日(金)まで
(受付時間は、土曜・日曜・祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)
郵送の場合も、平成30年5月25日(金)必着です。

 

受験票の交付

 

申込書を審査の上、受験資格を有すると認めた受験者に対し受験票を送付します。

 

試験の日時および会場

 

試験 日時 会場
第1次試験

平成30年6月10日(日)
○受   付    午前8時30分 ~8時50分
○試験開始     午前9時
○試験終了予定   午後2時30分

雫石町役場

 

 

第2次試験

 

平成30年6月下旬

※第1次試験の合格者に文書で通知します

雫石町役場

※第1次試験の会場には、受験者用の駐車場がありませんので、公共交通機関等をご利用ください。

 

試験の方法及び内容

(1)第1次試験

試験方法 内容

問題数

(時間)

教養試験 公務員として必要な高校卒業程度の一般的知識および知能について多肢選択式による筆記試験を行います。

30題

(90分)

専門試験 専門的知識および技術等の能力について多肢選択式による筆記試験を行います。

30題

(90分)

作文試験 文章による表現力、課題に対する理解力、思考力等について記述式による筆記試験を行います。

800字

(60分)

 

(2)第2次試験

 ・個人面接試験

  ※職員としての必要な素質、適性などをみるために行います。

 

合格者の発表

 

 ・第1次試験 平成30年6月中旬発表
 ・第2次試験 平成30年6月末 発表

※各試験とも受験者全員に結果を通知します。

 

合格から採用までの流れ

 

最終合格者は、採用候補者名簿に登載され、成績順に採用を決定します。

 

福利厚生など

 

(1)初任給
 この試験に合格し、採用されるものの初任給は次のとおりです。(平成30年4月1日現在)
 (高校卒)147,100円
 ※卒業後の職歴等により加算された給料になることがあります。
(2)諸手当
 給料のほかに、各種要件により扶養手当、通勤手当、住居手当、期末手当、勤勉手当、時間外勤務手当等が支給されます。
(3)昇給等
 昇給は、人事評価の結果により年1回行われます。また、民間給与等の動向に応じて給与改定が行われる場合があります。

 

【問い合わせ先】

受験手続等の問い合わせは、雫石町役場 総務課 職員グループまでお願いします。
〒020-0595 岩手県岩手郡雫石町千刈田5番地1
(☎︎直通 019-692-6487)

 

【募集案内・要項ダウンロードはこちら】

雫石町職員採用試験受験案内(建築技師).pdf(215KB)

 

関連ワード