[お子さんの定期予防接種]広域接種パスポートについて

2018年4月3日

(一社)岩手県医師会と岩手県、県内各市町村はお互いに連携して、お子さんの定期予防接種がよりスムーズに受けられるように、「広域予防接種パスポート」の仕組みを創りました。

町内の医療機関以外の医療機関(ただし県内に限る)で接種を希望する方は、平成30年4月以降、『広域予防接種パスポート』が必要になります。

対象となる方は、接種を受ける前に、印鑑をお持ちになって雫石町健康推進課(健康センター内)にいらしてください。

 

(郵便でのやりとりも可能です。申請先:〒020-0542 雫石町万田渡74-1 健康推進課 予防接種担当 宛て)

 

※「広域接種パスポート」は年度末まで有効ですので、年度内に予定している予防接種はまとめて申請できます。

【雫石町】岩手県広域的予防接種申請書.docx(16KB)

 

・詳しくは岩手県のホームページをご覧ください

 http://www.pref.iwate.jp/iryou/kenkou/yobou/index.html

関連ワード

お問い合わせ

健康推進課
電話:019-692-2227