雫石町文化財保護審議委員の募集について

2018年2月8日

雫石町文化財保護審議会委員の改選に伴い、本町の文化・歴史に対する町民の幅広い意見を反映させるため、一般公募いたします。審議会の概要および応募方法につきましては、下記をご覧ください。

 

《 雫石町文化財保護審議会の概要と応募方法等について 》

 【審議会の概要】

  文化財の保存・活用に関し、町指定の可否など、重要な事項を調査・審議します。

【募集人数】

   若干名

  【任期】

   平成30年4月1日から2年間

  【応募資格】

   次のすべてに該当する方。

   (1) 20歳以上(平成30年4月1日現在)の方

   (2) 応募日現在、町のほかの付属機関の委員になっていないこと

   (3) 平日の日中に開催する会議(年1回程度・不定期)に出席できること

  【応募方法】

    (1) 応募方法

      下記の必要事項を記入の上、「町文化財保護審議会委員希望」と明記し封書で送付するか、下記応募フォームより応募ください。
      ≪必要事項≫①住所 ②氏名 ③年齢 ④性別 ⑤電話番号 ⑥応募動機

      ≪応募フォーム≫←左のフォームをクリックし、必要事項を入力してください。

   (2) 受付期間

      平成30年3月9日(金)まで

   (3) 提出先・問い合わせ先

      雫石町教育委員会生涯学習課(中央公民館)

      住所:〒020-0555 岩手県岩手郡雫石町上曽根田114  

      電話:019-692-4181(中央公民館) 

 【選考】
   応募者の中から書類選考のうえ、公募委員を決定します。なお、選考結果については、3月23日ころ本人に通知します。