平成30年1月31日定例記者懇談会を開催しました

2018年1月31日

平成30年1月31日 記者懇談会

発表事項要旨

1.雫石町農産物提供店スタンプラリーについて

 町は、2月1日(木)から2月28日(水)まで『雫石町農産物提供店スタンプラリー』を開催します。
 雫石産の食材を一定基準以上取り扱っている事業者を「雫石町農産物提供店」として37店舗認定しています。
 今回は、認定店の飲食店を中心に18店舗の参加をいただいて、昨年に引き続き2回目の実施となります。

 スタンプ3コを集め、ご応募いただくと「雫石のおいしいものセット」 5,000円相当の商品が抽選で10名様に当たります。

 また、期間中は「雫石地産食楽部」のFacebook(フェイスブック)にて各店のメニュー紹介や情報発信も行ってまいります。


1.実施期間

平成30年2月1日(木)~2月28日(水)


2.実施店舗

雫石町農産物提供店18店舗(雫石町内17、盛岡市1)


3.応募方法

専用台紙(各店舗備付け)に3コのスタンプで応募

(1回のご利用につき500円以上でスタンプ1個)

 

2.雫石まるごとスープカレーフェア2018の開催について

 しずくいし料理研究会では、2月1日(木)から2月28日(水)まで「雫石まるごとスープカレーフェア」を開催いたします。
 平成25年から通算5回開催してきた「雫石まるごとグルメフェア」を装いも新たにし開催するものです。
 国体おもてなしメニューとしても大好評をいただき、雫石を代表するグルメとしても定着してきた「雫石スープカレー」を、今回は町内11店舗の参加をいただきPRするものです。
 同じ期間で開催の『雫石町農産物提供店スタンプラリー』と併せて、「雫石地産食楽部」のFacebook(フェイスブック)にて各店のメニュー紹介や情報発信も行ってまいります。

 

1.実施期間

平成30年2月1日(木)~2月28日(水)


2.実施店舗
雫石町内の飲食店11店舗

 

3.第43回全国ろうあ者冬季体育大会について

 全国ろうあ者冬季体育大会が2月10日(土)から12日(月・祝)まで雫石スキー場を会場に開催されます。
 全国のろうあ者が冬季スポーツを通して健康な身体とフェアプレーの精神を養い、社会参加と自立を図るとともに、広く国民とも連帯して、ノーマライゼーションに基づく豊かな社会を築いていくことを目的として、4年に1度開催されており、2019年のデフリンピックの代表選手選考会を兼ねる大会です。
【競技種目】 アルペン、スノーボード、技術競技

 

4.第15回雫石町民劇場について

 2月11(日)、12日(月・祝)の二日間にわたり、中央公民館野菊ホールで第15回雫石町民劇場を開催します。
 今回は、町内在住の岩持河奈子(いわもちかなこ)さんの作品「鶯宿温泉シンデレラ」を上演することになり、10月から稽古を重ねてまいりました。
 出演者は、全員が町内在住または町内に勤務している方で、小学生から60代までの34名が熱演します。
 今回の物語は、鶯宿が舞台となっており、老舗旅館で仲居見習い中の「一本木(いっぽんぎ)さくら」という女性が、雫石で暮らす人々とのふれあいの中で成長していくストーリーです。
 泊り客が起こすとんでもない事件や、軽トラ市で出会った青年との恋も盛り込まれ、大いに楽しんでいただける、雫石に密着した現代劇です。
 出演者、スタッフは、雫石町民劇場がより一層町民の皆様に愛されるものとすべく、鋭意準備を進めています。
 

配布資料

・いわて雪まつり チラシ
・全日本ジュニアスキー選手権大会兼「世界アルペン開催記念」大会
・第4回しずくいしDEフェルトくみあい展
・放射性物質の測定結果
・町の主要行事予定表

0131kisyakon.jpg

 

発表事項への質疑応答

 

1.雫石町農産物提供店スタンプラリーについて

質疑なし

 

2.雫石まるごとスープカレーフェア2018の開催について

Q:前回に比べて店舗数の変化は。
A:前回は12店舗なので1店舗減となっています。スタンプラリーについては去年は11店舗、今年は18店舗と増えております。

 

Q:期間中に雪まつりも開催されます。スープカレーの認知度など今後の販売戦略については。
A:チラシなどで宣伝していきますが、特にスキー場で宣伝していきたい。企業側にも宣伝して誘客をお願いしていきたい。

 

Q:これまでの開催と変わったところは。名称のみなのか。
A:基本的には名称が変わったという形です。今までは雫石まるごとグルメフェアということでしたが、5回のうち4回はメインテーマをスープカレーで開催していたため、スープカレーの定着ということに切り替えて名称を変えたものです。

 

3.第43回全国ろうあ者冬季体育大会について

質疑なし

4.第15回雫石町民劇場について

質疑なし

 

配布資料についての質問

質疑なし

 

記者からの当日質問

Q:2月9日から平昌オリンピックが開催されます。町内にはスキー大会などそれぞれあると思いますが、スキー、五輪などについて期待することは。
A:冬季オリンピックについては、雫石町はスキー産業が長い歴史を重ねてきているので、雪国からオリンピック選手を輩出することは大きな目標であります。ノルディック競技が国際的にも日本は強い。伝統が引き継がれていると感じています。隣の国での開催で、会場入りも精神的にも体力的にも負担は少ないと思うので、金メダルを期待します。

 

関連ワード