平成30年度「男女共同参画週間」のキャッチフレーズ募集!

2018年1月18日

今回の募集テーマ:

スポーツに関わるあらゆる分野での女性の参画を推進し、様々なスポーツに男性も女性も親しみ、チャレンジし、活躍できるようになるためのキャッチフレーズ

 

応募資格

どなたでも応募できます。

※応募作品は未発表で自作のものに限ります。

応募期間

平成30年1月12日(金)から同年2月28日(水)まで

応募方法

男女共同参画局ホームページのキャッチフレーズ募集ページから、応募フォームに必要事項を入力して応募ください。

お一人何作品でもご応募可能ですが、応募1回につき1作品とさせていただきます。

(個人情報の取扱い:応募フォーム等に記載された個人情報は、本公募に関連する用途に限って使用し、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき適正な管理を行います。)

発表

4月中(予定)に男女共同参画局ホームページ等で決定したキャッチフレーズを公表します。別途、入賞者にも通知します。

表彰等

応募いただいた作品は、内閣府及び外部審査員(※)による審査の上、最優秀賞及び優秀賞を決定します。

※勝間 和代氏(経済評論家)、荻原 なつ子氏(立教大学教授)、山本 高史氏(関西大学教授)

また、最優秀賞に選ばれた作品は「男女共同参画週間」のポスター等に使用するほか、6月の男女共同参画週間の期間中に内閣府特命担当大臣(男女共同参画)から表彰予定です。

その他

応募作品は返却いたしません。また、入賞作品の著作権は内閣府に帰属になります。

問合せ先

内閣府男女共同参画局総務課「キャッチフレーズ募集係」(Tel03-6257-1356)

 

キャッチフレーズ募集チラシ 

↓↓詳細はこちらをご覧ください↓↓

キャッチフレーズ募集チラシ(pdf版)(418KB)

       

お問い合わせ

企画財政課
電話:019-692-6499