西根保育所でなたねの搾油体験を行いました。

2017年11月14日

 11月14日(火)、西根保育所の3歳以上の児童20人が参加し、東北農業研究センター職員指導のもと「なたね」の搾油体験を行いました。

 園児からは「どうして種は黒いのに油は黄色いの」など鋭い質問も寄せられました。

 この体験は農業体験学習の一環としており、昨年10月に園内の畑に種をまき、栽培から収穫まで行ったことの発表を行い、搾油までの一連の流れを学びました。

natane05.jpg natane06.jpg

natane02.jpg natane01.jpg

natane03.jpg natane04.jpg

関連ワード