雫石版CCRCとは? ~ピンチをチャンスに変える地域づくり~松田智生氏講演会を開催しました。

2017年11月10日

 全国的に人口減少が進む中で雫石町が人口減少抑制のための主要施策として掲げている「移住促進」の取組のひとつである「生涯活躍のまち構想(日本版CCRC)」について、町民をはじめ広く皆さんに知っていただくため、(株)三菱総合研究所から日本版CCRC研究の第一人者である松田智生氏を講師としてお招きし、講演会を開催しました。

 

 10月30日(月)18時から雫石中央公民館大会議室で行われた講演会では、150人の参加者に対し、松田氏が日本版CCRCが単なる移住施策ではなく、移住者とともに町民がいきいきと暮らせるための仕組みをつくる「まちづくり」の取組であることをわかりやすく説明し、参加者に実施したアンケートの結果が、「大変有意義だった」と回答した方が40%、「有意義だった」と回答した方が50%となるなど、多くの方が講演会によって町の取組への理解を深めました。

 

 

 

DSC_5159.JPG   DSC_5175.JPG

お問い合わせ

企画財政課
電話:019-692-6409