吉田俊吾さんがえひめ国体カヌー少年男子スプリント200mで優勝しました!

2017年10月19日

 第72回国民体育大会 笑顔つなぐえひめ国体 カヌー競技は10月1日(日)〜10月4日(水)、愛媛県の鹿野川湖特設カヌー競技場で行われ、雫石町の吉田俊吾さん(雫石中、不来方高2年)が出場しました。

 吉田選手は2日の少年男子スプリント・カナディアンシングル500メートル決勝で3位入賞。3日の同200メートル予選を1位で突破し、4日の決勝で見事優勝。岩手県勢初の栄冠に輝きました!

 10月18日(水)、町役場を訪れ、深谷町長らに大会の結果を報告しました。

 吉田俊吾さんは「500メートルで3位入賞できたことが自信になった。得意の200メートルは自分の漕ぎで全力を出せた」と大会を振り返り、「来年は500メートルも優勝したい」と次の目標を定めました。

kanu-1.jpg kanu-2.jpg

関連ワード