「イケてるおやじ&マダム学園」9月活動報告

2017年9月29日

おやじマダム_タイトル9月.PNG

雫石町中央公民館生涯学習事業・雫石町長寿支援課一般介護予防事業、イケてるおやじ&マダム学園。

今月は男女共同参画学習とカヌー・ノルディックウォークに挑戦!でしたが、強風のためカヌーを中止し、

健康体操に変えての活動となりました。

 

男女共同参画学習!

 s_CIMG1495.jpg s_CIMG1501.jpg

 

 講師に岩手県男女共同参画センターの後藤大平氏をお招きし、男女共同参画の視点から地域の安心と未来像について講義をいただきました。
人口が減少する中、地域に求められることを「若者」を主軸に考え、昭和と現代の働き方や家庭の比較から、今自分たちに求められることを学習しました。

 

 

シルバーリハビリ体操 

 s_CIMG1506.jpg s_CIMG1508.jpg

 

  残念ながら中止となってしまったカヌー挑戦組はシルバーリハビリ体操に取り組みました。この体操は茨城県発祥ですが、元気な高齢者の方たちが体操を教えることで地域に貢献していく取り組みを県を挙げて行っています。

   今回の活動の中でも参加者の方が指導する側にまわる場面があり、図らずも体現する形となりました。

 

 

ノルディックウォーキング

 s_IMG_5772.jpg s_IMG_5788.jpg s_IMG_5790.jpg

 ノルディックウォーキングでは、講師に雫石町体育協会の健康運動指導士である高橋正治先生をお招きしました。

 ポールの使い方、体への負荷についての講義ののち、雫石駅南口から雫石川園地脇を通り、御所湖広域公園水辺の散歩道までの往復3kmを1時間かけて田園風景を楽しみながら歩きました。

 

 次回は8月に事前学習した平泉へ遠足に行きます!

 

 

 

お問い合わせ

生涯学習課(公民館・社教・スポーツ)
生涯文化グループ
電話:019-692-4181