雫石町婦人消防協力隊が「優良婦人消防協力隊」に選ばれ表彰状が伝達されました

2017年9月11日

 雫石町婦人消防協力隊は、長年にわたる火災予防意識の高揚及び啓発活動に取り組んできた功績を認められ、平成29年度の優良婦人消防協力隊に選考され、「防災の日」である9月1日付で「岩手県幼少年婦人防火委員会」から表彰を受けました。

 岩手県幼少年婦人防火委員会は、公益財団法人岩手県消防協会内に設置されている委員会で、「県内の幼少年消防クラブ及び婦人防火クラブの育成強化、並びに火災予防思想の普及・向上を図る」ことを目的として、県内各市町村の幼少年消防クラブや婦人消防クラブ等の活動を支援している団体です。

 9月11日(月)、伝達式が行われ、盛岡地区広域消防組合の雫石分署長らが立ち会う中、表彰状が深谷町長から伝達されました。

 受賞を受けて、雫石町婦人消防協力隊 隊長の櫻小路孝子さんは「隊員が年々減少しているので人員の確保が課題ですが、今後とも努力していきます」と意気込みを述べました。

 

hujinsyoubou.jpg

関連ワード