平成29年度 町政懇談会での提言等に対する町の考えについて

2017年9月11日

平成29年度町政懇談会での提言等に対する町の考え(対応)

 

 「地域包括ケアシステムの構築」をテーマとし、町政懇談会を平成29年7月3日から10日にわたり開催しました。

 

 その中で、参加された町民の皆様から多数のご提言やご要望をいただきました。
 いただいたご提言等に対しては、懇談会のなかで町としての考え(又は対応)を町長又は教育長がお答えし、必要に応じて
副町長又は担当課長より補足しましたが、その場での回答を留保した提言等に対する町の考え(対応)をお答えします。

 また、町の考え(対応)が『趣旨に沿って措置したもの』(A)と回答したもの以外については、その後どのように措置又は
検討されているかを、次年度以降も調査したうえでを公表し、今後の町政へ活かすよう努めてまいります。

今回の懇談会の記録はこちら

 なお、発言された方には今回の公表をもって回答とさせていただいます。

 

 ◎提言等数 ⇒ 28件

 ◎町の考え ⇒ A=提言等の趣旨に沿って措置したもの(しているもの) : 4件
         B=実現に向けて努力しているもの : 10件
         C=当面は実現できないもの : 5件
         D=実現が極めて困難なもの : 6件

         -=問い合わせや質問として受けたもの :3件

 

 

H29町政懇談会での提言等に対する町の考え方.pdf(244KB)