第2回(仮称)雫石町まちづくり協働推進条例検討委員会を開催しました

2017年6月14日

平成29年6月14日(金)、雫石町役場大会議室にて、 「第2回(仮称)雫石町まちづくり協働推進条例検討委員会」を開催しました。

この検討委員会は、人口減少に伴う地域課題解決のため、地方自治への住民参画や協働の仕組みを定める必要性が増大している中で、農業・観光・商工業・行政・教育・地域コミュニティ・地域づくり会議等様々な視点から協働によるまちづくり推進のための基本原則を検討するために開催されました。

第2回目となった今回の委員会では、前回開催の委員会の振り返りのあと、「雫石における協働のイメージ」や、「協働の主体」について自由に発想し、共有し合うワークショップを行いました。

IMG_6787.JPGIMG_6799.JPG

IMG_6811.JPGIMG_6817.JPG

IMG_6819.JPGIMG_6832.JPG

IMG_6828.JPGIMG_6840.JPG

ワーク終了後、第1回目に引き続き有識者委員として出席頂いた、いちのせき市民活動センター 小野寺 浩樹氏から「今日、協働のイメージを話し合った中でも皆さんの意見は全然違ったと思いますが、それが重要。行政や地域、それぞれの立場で協働のイメージも、思っていること、やっていることも全然違う。だからみんなと議論して、協働の定義を作っていき、もっと広く住民に協働のイメージを広げていくことが必要だ」とコメント頂きました。

IMG_6797.JPGIMG_6825.JPG

今後も様々な方々のご参画とご意見をいただき、協働のまちづくり推進のための条例検討を進めていきます。

お問い合わせ

企画財政課
地域づくり推進室
電話:019-601-5419