9月7日(木)に図書館講演会「地域を応援する図書館の姿」を開催しました。

2017年9月13日

 平成29年9月7日(木)15時から、中央公民館2階視聴覚室にて

数々の図書館経営を手掛けた、元岩手県立図書館指定管理者総括責任者、小林是綱(こばやしぜこう)先生をお呼びして、

「地域を応援する図書館の姿」~社会の情報化と図書館~と題して講演をいただきました。

DSCF4522[1].JPG

△終始、笑顔をたやさず穏やかな表情で、ユーモアもまじえながら講演する小林是綱先生

DSCF4524[1].JPG

△図書館の歴史から、情報メディアと図書館、図書館経営についてなどについて

豊富な経験に裏打ちされた講演でした。

DSCF4525[1].JPG

△「図書館は情報の水先案内人で、歴史の編纂者であれ!」という小林先生の言葉

郷土史の重要性や情報発信の必要性が語られました。

 

その中で、滴石史談会のHPをはじめとする情報発信の活動の素晴らしさが講演の中で紹介されました。

関連ワード

お問い合わせ

生涯学習課(図書館)
電話:019-692-5959