青年等就農奨励金を交付 若い新規就農者を支援しています!

2017年8月25日

 町は、持続可能な力強い農業を実現し、地域農業を活性化するため、新規就農者の確保および育成を図ることを目的として「雫石町青年等就農奨励金」を交付し、若い人の就農を支援しています。
 8月25日、この奨励金の交付が行われ、深谷町長から、晴山祐一郎さんに交付金の目録が手渡されました。

 深谷町長は「町として期待している」と激励し、晴山さんは「祖父や父の姿を見て育ち、将来の就農を意識していました。稲作が中心ですが、まだまだ学ぶことが多く、これから知識や経験を積んでいきたいです。また、外からの労働力をどう取り込むか、若い世代に農業の魅力をいかに伝えていくのかが今後の課題です」と意気込みを述べました。

 

 ◆新規就農者の支援についてはこちらから


syuunou.JPG

関連ワード