雫石町戦没者追悼式が行われました。

2017年8月28日

先の大戦から72年経った今年の雫石町戦没者追悼式は、8月25日(金)、町中央公民館を会場に行われました。

式には遺族や関係者ら約160人が参列。遺族を代表して雫石町遺族連合会会長の中川憲雄さんが追悼のことばを述べ「平和の尊さを後世に語り継ぎ、世界の恒久平和を願う」と誓いました。

参列者は一人ひとり慰霊塔に向けて献花し、熾烈を極めた遠い異国の戦地で犠牲になった戦没者の冥福と恒久平和を祈りました。

 ●町戦没者 483名 【参考:戦没者家族実態調査(昭和27年)】

 

 20170825senbotusya01.jpg 20170825senbotusya02.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ワード