7月1日(土)に児童文学評論家赤木かん子先生の図書館サポーター養成講座を行いました。

2017年7月12日

平成29年7月1日(土)に雫石町立図書館では、児童文学評論家の赤木かん子先生を講師に

「絵本の分類と整理」についての講演会と、「図書館のプチ改造」の実技を参加者と行いました。

◇◇絵本の分類と整理◇◇

絵本の分類と整理

 

絵本の歴史について、日本と西洋の成り立ちの違いや、

絵本分類の歴史について、赤木先生が講演してくださいました。

先生の博学さに、聞き入る参加者の様子。

◇◇図書館プチ改造◇◇

作業のうちあわせ

 

講座では図書館の絵本を使って実際に、絵本の分類や装丁をおこないます。

まずは、赤木先生が実技面での注意点などをお話ししてくださいました。

 

作業の風景

 

作業の様子です。わきあいあいと作業は進みます。

 

 

一緒に作業する赤木先生

 

赤木先生自ら、絵本を再分類してくださいました。

 

読み聞かせ

 

最期に、赤木先生が自著を朗読してくださいました。本の制作の裏話など、ふだん聞けないお話に会場は、

大いに盛り上がりました。

 

◇◇図書館では図書館ボランティアを随時募集しております◇◇

作業風景②

 

図書館には、

学校図書館支援ボランティア「しずくいし図書隊」コチラ

図書館ボランティア「図書サポ」コチラ

の二つの図書館ボランティアグループがあります。

興味のある方はぜひ、雫石町立図書館へお問い合わせください。

図書館経験などは、一切といません。

お問い合わせ

生涯学習課(図書館)
電話:019-692-5959