「エコな花いっぱい運動」が実施されました。

2017年6月13日

 6月13日(火)、雫石商工会青年部員が七ツ森保育所で、利用しなくなった牛乳配達用の箱を活用した「エコな花いっぱい運動」を実施しました。

 この事業は、児童に物を大切にする心と、花を育てることの楽しさを学んでほしいとの思いで毎年実施されています。

 参加した児童17人は、青年部員の話をよく聞きながら一生懸命にベゴニアやマリーゴールドを、事前に絵を描いた牛乳箱に植えました。

 植え終えたあとは花に水をやり「元気に育ってね」など声をかけていました。

29eko6.jpg 29eko5.jpg

29eko1.jpg 29eko3.jpg