第15回雫石町民劇場脚本・原案募集中

2017年6月8日

今年度で15回目となる町民参加の手作り演劇、雫石町民劇場。今回も脚本・原案を広く募集します。
笑いに溢れる楽しい作品から涙の感動作までテーマは問いません。あなたの書いた物語を舞台化しませんか。

 tyouminngekijyou.PNG

 

 

雫石町民劇場の趣旨

住民の創意工夫に基づいた町民参加の手作り演劇の制作と公演を通じ、地域の文化芸術活動の振興を図ることを目的としています。

 

応募資格

年齢、職業を問わず、どなたでも応募できます。

 

応募規定

(1) 趣旨に合致するものであれば、テーマは自由です。
(2) 上演時間は、1時間30分程度です。
(3) 未発表・未投稿のものに限ります。
(4) 原作のあるもの(脚色)は、必ず作者の許可を得てください。
(5) 執筆する上で、参照・引用した文献がある場合は明示してください。

 

応募方法

(1) パソコンで作成する場合は、A4サイズ(横置き、縦置きどちらでも可)に縦書きで印字してください。
   手書きの場合は、市販の400字詰め原稿用紙にボールペン等(鉛筆は不可)で記入してください。
(2) 原稿の表紙に、作品の題名、氏名(ペンネーム)、年齢、住所、連絡先を明記してください。題名、氏名(ペンネーム)には必ずふりがなを付けてください。
(3) 表紙の次のページに800字程度のあらすじを、また、その次ページに登場人物一覧表を作成してください。
(4) 原稿には必ず通しのページナンバーを記入してください。
(5) 下記応募先まで直接お持ちいただくか、原本を郵送ください。

 

募集締め切り

平成29年7月31日(月)17:00まで

 

審査・選考

(1) 雫石町民劇場実行委員会(委員長・副委員長・常任理事)により審査・選考します。
(2) 採用者には、5万円の謝礼を贈呈します。また氏名をポスター等に記載します。
(3) 選考結果は、8月下旬頃、応募者全員に通知します。
(4) 選考の結果、採用作品がない場合もあります。

 

応募作品の取扱い

(1) 応募作品は返却しません。
(2) 応募作品の著作権は、採用されない場合でも雫石町民劇場実行委員会に帰属します。
(3) 公演に際し、必要に応じて脚色する場合があります。
(4) 今年度採用作品以外でも、今後の雫石町民劇場の原作として採用する場合があります。

 

応募先・お問い合わせ

〒020-0555 岩手県岩手郡雫石町上曽根田114番地
雫石町中央公民館内 雫石町民劇場実行委員会事務局
TEL:019-692-4181 FAX:019-692-4183

 

募集チラシ・要項の印刷用ファイルはこちら町民劇場脚本募集.docx(2MB)

関連ワード