平成29年5月26日定例記者懇談会を開催しました

2017年5月26日

平成29年5月26日 記者懇談会

発表事項要旨

1.雫石中学校による国道46号清掃活動について

 雫石中学校3年生による国道46号清掃活動を5月30日(火)に行います。
 今年で40回目となるこの活動は、昭和53年5月より実施しているもので、雫石中学校の代表的な行事の一つとなっています。
 この活動の目的としては、一つに「明るい町づくり」に参加させることによって、郷土をみつめ、郷土を愛する心を育て、町民の一員であることの自覚を持たせること、二つ目に協力しながら奉仕活動をする大切さを学ばせ、生活と環境の関連性を考えさせる場とすることです。 
 当日は午後1時25分より雫石中学校生徒玄関前駐車場で開会式を行った後、3年生144名が8班に分かれて、仙岩トンネル周辺から雫石バイパス西口までの国道のゴミ収集を行います。

 

2.駒ヶ岳山開きについて

 夏山シーズンの幕開けとして、6月1日、「駒ヶ岳山開き」を開催します。
 毎年の恒例行事となっているこの山開きは、山の安全祈願と清掃活動を目的に雫石町と秋田県仙北市と合同で実施しており、当日は午前8時より国見温泉登山口で安全祈願の神事を行い、その後記念登山を開始します。
 山頂で仙北市登山隊と合流し、ピッケル交換等の山頂交歓会を12時から予定しています。

 

3.第28回フラワーロードについて

 今年で28回目となる毎年恒例のフラワーロード一斉植栽を6月4日(日)に行います。
 1993年のアルペンスキー世界選手権大会の開催を契機に始まったこのフラワーロードですが、今では雫石の風物詩にもなっており、今年も一般公募、町内の地域コミュニティ組織の皆さんなど約250人の参加を予定しています。
 植栽当日は、午前8時より開会式を役場駐車場で行った後、班ごとに分かれて約900個のプランターにベゴニアを植栽し、国道46号雫石バイパス沿線約5.5kmの両側歩道と町役場までの町道を花で飾ります。

 

4.平成29年度雫石町消防操法等競技会

 消防操法等競技会を6月11日(日)に開催します。
 消防団員約200名が日頃の訓練により培った安全・確実・迅速な消防操法技術及び厳正な規律による部隊訓練を披露いたします。
 競技は、ポンプ車の部、小型ポンプの部、規律訓練の部の3部門で行われます。
 現在、競技会本番に向けて、早朝・夜間と真剣に訓練を行っておりますので、競技会当日は団員の勇姿をぜひご覧いただきたいと思います。

 

5.第15回雫石町民劇場脚本原案募集について

 今回で15回目となる雫石町民劇場について、今回も一般公募の脚本により上演することになりました。
 雫石町民劇場は毎年、住民の総意に基づいた町民参加の手作り演劇の制作と公演を通じ、地域文化の振興を図り潤いのあるまちづくりに貢献することを目的に公演を続けております。
 本年度も平成30年2月11日(日)12日(月・祝)の二日間、雫石町中央公民館野菊ホールで開催することとなりました。
 雫石町民劇場がより一層町民の皆様に愛されるものとすべく、鋭意準備を進めてまいりますので、上演脚本の募集について周知のご協力をお願いいたします。

 


配布資料

・放射性物質の測定結果

・町の主要行事予定表

 

発表事項への質疑応答

0526kisyakon.jpg

 

1.雫石中学校による国道46号清掃活動について

質疑なし

 

2. 駒ヶ岳山開きについて

Q:こんな花が綺麗ですなど見どころは
A:コマクサという有名な花があります。この時期に見られるとは限りませんが、花の百名山の駒ヶ岳ですので、様々な花があります。

A:今年は意外と雪が残っている。去年とはちょっと様子が違う。この4、5日でかなり溶けていますが、例年より雪が少し多いなと思います。

 

Q:群生しているような特定の貴重な花は
A:高山植物ですので、すべてが貴重です。群生というのは6月1日では、まだ見られないと思います。

 

3.第28回フラワーロードについて

質疑なし

A:オリンピック開催記念として、これだけの年月をずっと継続しているのは珍しいと思います。行楽シーズンに帰ってきた人にこれはいいなと思って喜んでいただけると思います。ドライバーがほっとするような光景かと思います。

 

4.平成29年度雫石町消防操法等競技会

質疑なし

 

5. 第15回雫石町民劇場脚本原案募集について

質疑なし

 

配布資料についての質問

質疑なし

 

記者からの当日質問

質疑なし

関連ワード