新たに地域おこし協力隊を委嘱しました。

2016年12月1日

新たに、6人目の雫石町地域おこし協力隊として、静岡県出身、前住所千葉県の丸尾美由紀さんを委嘱しました。

12月1日(木)、町役場で深谷町長が丸尾さんに辞令書を交付。深谷町長は「経歴が豊富でとても安心している。雫石の冬を経験しながら地域と一緒に頑張ってほしい」と激励しました。

丸尾さんは「冬の自然も含めて雫石の暮らしを楽しみたい。自分が雫石の暮らしを楽しむことで、移住希望者に伝えていきたい」と意気込みを語りました。

丸尾さんは企画財政課に配属され、移住促進に係る業務に携わります。

 

20161201tikiokoshi.jpg