御明神地区平成28年度第3回地域づくり会議を開催しました!

2016年6月29日

 6月23日(月)、御明神公民館会議室において、第3回御明神地区地域づくり会議を開催しました。
 

 今回の会議では、第2回会議で決まった「川遊びチーム」「御明神マップづくりチーム」「夏祭りチーム」の3つの実践活動チーム毎に、具体的な活動計画やスケジュール、役割などを検討してもらい、最後にそれぞれ話し合ったことを発表しました。 

 

IMG_0461.JPG IMG_0480.JPG

IMG_0489.JPG IMG_0474.JPG

 

 

 

★川遊びチーム

 ・今回話し合ったこと→川遊びのプロジェクトを行うにあたって、まずは今いるメンバーで何かしてみて、随時参加してくれるメンバーを集めるところから今年は始める。

 ・今後の活動→プロジェクトに協力してくれそうな人(川遊びの達人・先輩、釣り名人など)を探す。

IMG_0522.JPG IMG_0525.JPG

         

★御明神マップづくりチーム

  ・今回話し合ったこと→誰のためのマップなのか(目的)→観光客と地元の20~30代の人たちに焦点を当てる

           →十景や写真の要素を取り入れたフリーペーパーと観光客向けのマップ(地図)の2本柱で活動

 ・今後の活動→フリーペーパーとマップのチームごとに分担して作業を進めていく

IMG_0497.JPG IMG_0527.JPG

     

 

★夏祭りチーム

 ・今回話し合ったこと→地元の祭りとして、今まで遠ざかっていた人たちを地元に呼び戻し、多くの人に参加してもらえるような祭りにする。

            ①舟っこ流し→舟の飾りつけに20人、(祭り中に)足元を照らす人10人の募集をかける。

            ②灯ろう流し→段ボールと障子紙とロウソクで作る簡単なもの。御明神の学童などにも協力してもらい50個を目標に作る(作ってくれる人も募集する)

            ③さんさ→雫高郷土芸能に出演を依頼してみる。また地元さんさや岩大にも協力してもらえるよう呼びかけてみる

 ・今後の活動→8月の祭りに向けての準備(募集の周知やチラシづくりなど)

IMG_0500.JPG IMG_0534.JPG

  

 

 

 

★次の地域づくり会議は12月の開催を予定しています。今後は、チーム毎での活動がメインとなり、それぞれのチームでプロジェクトを検討・実践し、「里山と清流のもと 人と人とが紡ぎ合う 理想郷 御明神」の実現を目指します。

 

★「地域づくり会議」では、平成27年度、旧町村単位の4地区別に地域住民が地域の課題解決のために自ら実践すべき取り組みメニューを盛り込んだ「4地区別地域づくり計画」を策定しました。

 平成28年度は、「4地区別地域づくり計画」のアクションプランの策定と実践事業を推進していきます。
 会議には、役場職員プロジェクトチーム、NPO法人いわて地域づくり支援センターのスタッフ、岩手大学の学生と、地域おこし協力隊が参加し、サポートします。
 
 

関連ワード

お問い合わせ

企画財政課
地域づくり推進室
電話:019-601-5419