雫石地区平成28年度第3回地域づくり会議を開催しました!

2016年6月22日

 6月13日(月)、雫石公民館会議室において、第3回雫石地区地域づくり会議を開催しました。
 

 今回の会議では、第2回会議で決まった「雫石十景チーム」「産直マップチーム」「雪灯りチーム」「しずく館チーム」の4つの実践活動チーム毎に、具体的な活動計画やスケジュール、役割などを検討してもらい、最後にそれぞれ話し合ったことを発表しました。また、今回の会議から地域おこし協力隊の増谷さんと田山さんが参加し、二人とも終始地域づくりメンバーの中に溶け込んだ様子で積極的に意見を交わし合っていました。

DSC03855.JPG DSC03847.JPG

DSC03803.JPG DSC03864.JPG

 

★雫石十景チーム

  ・今回話し合ったこと→方向性を写真コンテストから情報発信にシフト

 ・今後の活動案→雫石地区の良い所(地元の自慢や地元の人が知っている場所など)を写真や文章で紹介する本を作成したり、ネットで情報の発信をする。           

DSC03869.JPG DSC03872.JPG

 

★産直マップチーム「我が家の食糧庫」

 ・今回話し合ったこと→各々が調べてきた産直を地図へ落とし込んだ。

 ・今後の活動案→産直の情報をしずく館チームや広報と連携するなどして収集する

             →マップ内容の充実(産直農家のインタビューや写真の掲載)

DSC03830.JPG DSC03876.JPG

 

★雪灯りチーム

 ・今回話し合ったこと→時期や開催場所。雪灯りの材料や費用。盛岡や西和賀の雪灯りの事例も参考に。

 ・今後の活動案→アルペン広場で開催。2月の町民劇場の時期に合わせて人を巻き込む

            →出店の募集やメッセージ灯りの点灯式や大きなモニュメントを作るなど様々なイベントの検討

           →材料・金額・レイアウト、灯りの入れ物(牛乳パック、ガラスの器・瓶みたいな物)の検討

DSC03861.JPG DSC03882.JPG

 

★しずく館(情報発信)チーム

 ・今回話し合ったこと→みんなが使える無料掲示板の愛称を住民の人たちに決めてもらう。SNS等ではなく、掲示板といったアナログ的な情報共有から始める(しずく館に足を運んでもらうきっかけづくり)。

 ・今後の活動案→掲示版の愛称の決定。具体的な掲示板の運用のスケジュールやルール等を決める。

DSC03786.JPG DSC03886.JPG

 

 

★次の地域づくり会議は9月~11月の開催を予定しています。今後は、チーム毎での活動がメインとなり、それぞれのチームでプロジェクトを検討・実践し、「住む人 訪れる人を元気にする町 しずくいし」の実現を目指します。

 

★「地域づくり会議」では、平成27年度、旧町村単位の4地区別に地域住民が地域の課題解決のために自ら実践すべき取り組みメニューを盛り込んだ「4地区別地域づくり計画」を策定しました。

 平成28年度は、「4地区別地域づくり計画」のアクションプランの策定と実践事業を推進していきます。
 会議には、役場職員プロジェクトチーム、NPO法人いわて地域づくり支援センターのスタッフ、岩手大学の学生と、地域おこし協力隊が参加し、サポートします。
 
 

関連ワード

お問い合わせ

企画財政課
地域づくり推進室
電話:019-601-5419