雫石町立図書館のサポーターボランティア「図書サポ」ができました。

2016年6月20日

6月14日(火)町立図書館に「図書サポ」ができました。

これは雫石町立図書館をサポートするボランティアです。

 

5月に行われた児童文学評論家赤木かん子先生の「図書館サポーター養成講座」の

受講生や、しずくいし図書隊、ボランティアに興味のある方14名で発足しました。

これから一緒に図書館をつくって頂くたのもしいメンバーです。

 

赤木かん子先生の講座は今年度あと4回開講予定です。

(1回のみでも参加できます。)

 

(館内の飾りつけをつくる「としょサポ」の皆さんの様子。とても楽しそう。)

 

作業の様子2


Q1.どんな仕事をするの?

 A1.

    1)受入図書の装備(ブックコートをかける)

   2)ポップ作成

   3)館内の飾りつけ

   4)本の修繕

   5)書棚の整理等

            etc…。

 

Q2.いつ活動するの?

 A2.

   毎週火曜日と金曜日の10時~12時まで活動しています。

 (来られる日に無理せず活動していただきます。)

 

Q3.どこで活動しているの

 A3.

    町立図書館の閉架書庫で作業を行っています。


Q4.私も参加したいんですけれど?

 A4.

   お気軽に雫石町立図書館までご連絡ください。

  まったく図書館の知識や経験がなくても大丈夫です。

  電話番号:019-692-5959

 

作業の様子1

お問い合わせ

生涯学習課(図書館)
電話:019-692-6409