ドイツ友好都市青少年留学の翼事業に参加したドイツ学生が町役場を訪れました

2016年6月9日

 6月3日(金)、『ドイツ友好都市青少年留学の翼』事業(雫石町国際交流協会主催の参加者であるドイツ学生18人(ドイツ連邦共和国バーデン=ヴュルテンベルク州ネッカーズルム市ヘルマングライナー校より)と教員2人、バートヴィンプフェン市からは副市長であるコーネリア・ストールさんの計21人、また本町国際交流協会会長とウベ・リヒター先生が町役場を訪れました。雫石町には5月27日(金)~6月5日(日)の10日間滞在しており、当町を訪問しての感想や将来の夢を発表しました。

 

 最後にネッカーズルム市・ヘルマングライナー校 ヴュルツ・ユリウス先生からヘルマングライナー校の生徒による演出・出演DVD、バート・ヴィンプヘェン市よりクラウス・ブレヒタ市長から深谷町長に宛てた手紙と『皇帝フリードリヒ2世の銅製の蝋の印鑑模型』をお土産にいただきました。

 

ドイツ留学生.JPG ドイツ留学生.JPG

 

DSC_0349.JPG ドイツ留学生.JPG

 

市長から雫石町長へ宛てた手紙(日本語訳).jpg銅製の蝋の印鑑の説明.png

バート・ヴィンプフェン市長からの手紙(日本語訳).pdf(49KB)

銅製の蝋の印鑑の説明.pdf(33KB)

お問い合わせ

生涯学習課(公民館・社教・スポーツ)