12年目の元祖しずくいし軽トラ市が開幕しました。

2016年5月2日

 5月1日(日)、今年で12年目を迎える「元祖しずくいし軽トラ市」(同実行委員会主催)が開幕しました。

 オープニングセレモニーでは、相澤潤一実行委員長が「軽トラ市をより良いものにしたいと考えている。皆さんに楽しんで満喫してもらいたい」とあいさつ。

 この日は、一斉クラッカーとご祝儀入り餅との交換、商工会青年部によるお楽しみイベント、昔語りなどが行われました。

 また、雫石町災害ボランティア「TEAM H.330」や町内在住の漫画家そのだつくしさんの似顔絵などによる、熊本地震義援金募金活動も行われ、多くの来場者が協力していました。

 生憎の雨の中での、今年の軽トラ市のスタートでしたが、町内外から約2,800人のお客さんに来場していただきました。

 軽トラ市の今後の開催日は、6月5日(日)、7月10日(日)、8月7日(日)、9月4日(日)、10月2日(日)、11月6日(日)の予定です。(開催時間9時~13時)

 今年も笑顔と元気を乗せて走り続ける「しずくいし軽トラ市」に、ぜひお越しください。

20160501keitora1 2888.jpg

20160501keitora2 2938.jpg

20160501keitora3 2958.jpg

20160501keitora4 3025.jpg

20160501keitora5 3013.jpg

20160501keitora6 3036.jpg

20160501keitora7 3056.jpg

20160501keitora8 3050.jpg