御明神小学校1・2年生が図書館を見学・貸出利用しました。

2015年10月8日

10月1日(木)御明神小学校の1・2年生が、図書館を見学、貸出利用をしました。

 

御明神小学校では、小学校に入るときに、それまでカードのなかった人も全員が町立図書館に利用登録します。

だから、全校児童が登録しています。

そして、学校でスクールバスを利用して、町立図書館を見学に来て、「自分で選んでカウンターで借りる」という体験をしています。

 

この日は1・2年生が来館。

初めて来た1年生は、先に別室で「図書館へようこそ!」(赤木かん子著 きしらまゆこ 絵)の紙芝居をみてから見学スタート。

2年生は去年も来ているので、先に館内見学から。

そのあと、自分で選んだ本をカウンターで借ります。貸出冊数が5冊から2冊増えて7冊まで借りられるようになったので、みんなうれしそうにたくさん選んでいました。

嬉しそうな表情に、御明神小学校の児童のみなさんが、絵本や本が大好きなのが伝わってきます。

就業体験の雫石高校のお姉さんたちも大活躍。

みんなが借り終わったころ、また別室へ移動。

 

今度は調べ学習の基礎になる「本ってどうやってつかうの?(目次と索引)」(赤木かん子著 きしらまゆこ 絵)の紙芝居をみて、実際に「実物大 恐竜大図鑑」の目次と索引のページをみて、調べ方を学びました。

バスの時間まで10分間、「こわいおはなし」も楽しみましたよ。

この日のおはなし(ストーリーテリング) 

 「三枚のお札」(盛岡に伝わる山姥の出ない三枚のお札のはなしを方言で 「読みがたり 岩手のむかし話」から)

 「ちいちゃい ちいちゃい」(イギリスの昔話から)

 

※※ 図書館では、館内見学(検索機オーパックの説明、閉架書庫、ブックポスト等の見学)や「調べ学習」の支援、「出前おはなし会」(おはなしの出前)等、読書普及にかかるさまざまなプログラムをご用意しております。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。**

    

DSCF1814.JPG

「図書館へようこそ!」をみる1年生

 

DSCF1820.JPG

ブックポストの中はどうなってるのかな?

 

DSCF1823.JPG

検索機「オーパック」を見学。さわってみた!

 

DSCF1833.JPG

就業体験学習中の高校生のお姉さんも貸し出し業務に大活躍

 

DSCF1841.JPG

「調べる時に、目次になくても、索引にあるときがあります。ほら、ここに」実際に実物大恐竜図鑑をみて「おー」

 

お問い合わせ

生涯学習課(図書館)
電話:019-692-5959