小原さんが平成27年防災功労者防災担当大臣表彰の受賞を報告

2015年9月9日

 9月9日(水)、小原千里さんが町役場を訪れ、深谷町長に「平成27年防災功労者防災担当大臣表彰」受賞の報告をしました。

 小原さんは元雫石町職員で、岩手山の火山活動が活発化していた平成11年から継続して秋田駒ヶ岳および岩手山の地熱域や植生についての調査を行うとともに、平成21年からは県内の火山活動状況について把握するための「岩手県の火山活動に関する検討会」にも参画し、主に登山者の視点に立った調査結果を提供し、有識者等による火山活動状況の適切な評価実現に大いに貢献するなど、活火山立地県である岩手県の防災体制の整備に多大な貢献をしています。平成25年に町職員を退職された後も、積極的に現地調査に足を運んでいます。


20150909obara.jpg