雫石地区 第2回地域づくり会議を開催しました!

2015年9月7日

 8月28日(金)、雫石公民館を会場に、第2回雫石地区地域づくり会議を開催しました。

 

 第2回目の会議では、「地域の子どもが大人になり地域で家庭を持つ」その時に、どんな地域になっていてほしいか、将来像を語り合う『ゆめがたり』を行い、「こんな地域になったらいいな」「この地域の好きなところ」「みんなでやってみたいこと」などを出し合い、そのために、どんなことができるのか、6つの班に分かれて考えました。

 

 

 雫石地区は、人口が他地区より多く、新幹線停車駅、商店街、主要な官公庁署がある地域ならではの夢語りが行われました。

 雫石地区でも人口減少や高齢化を実感しているメンバーも。

 だからこそ、「地域の資源を活かして、地域を盛り上げ、情報発信して、多くの人を迎えよう」という意見が各班から出されました。

 そのためにも、町民はもっとオープンに交流し合える関係を作ろう、という意見が出されたのも特徴的なゆめがたりでした。

 

 2回目の会議から参加したメンバーも班の発表を行うなど、積極的な意見交換が行われました。

 

 「地域づくり会議」は、ワークショップによる検討を重ね、4地区ごとの地域づくり計画を作成し、2月に計画案の発表を予定しています。

 

★「地域づくり会議」とは、住民の皆さんの想いや知識、経験を地域の「宝」として教えていただき、地域の将来像について本音で話し合う会議で、雫石・御所・御明神・西山の4地区ごとに開催します。会議には、NPO法人いわて地域づくり支援センターのスタッフや岩手大学の学生が参加し、サポートします。

雫石地区ゆめがたり1 DSC_0018.JPG

DSC_0021.JPG DSC_0025.JPG

DSC_0029.JPG DSC_0034.JPG

お問い合わせ

企画財政課
電話:019-692-6499