〜高齢者等暮らしの活動支援事業〜 移動販売車が出発しました。

2015年9月1日

 雫石町高齢者等暮らしの活動支援事業が始まりました。

 この事業は、移動販売車を活用し、食料品・日用雑貨品などの購入が困難な地域で、買い物支援を行うとともに、高齢者などの見守り活動や健康事業をあわせて行うものです。

 8月26日、町役場で町と事業委託者である株式会社Aコープ北東北(矢巾町、田中照夫代表取締役社長)による見守り活動に関する協定書調印式が行われました。

 また、9月1日には町役場庁舎前で出発式が行われ、生鮮品などを積んだ移動販売車が走り始めました。

 今年度はモデル地区として、雫石町内の概ね10カ所〜15カ所で販売を行います。

 

20150901idouhannbaisya1.jpg

20150901idouhannbaisya2.jpg

 

20150901idouhannbaisya3.jpg

20150901idouhannbaisya4.jpg