山本 樹さんが南部よしゃれ全国大会の最優秀賞受賞を報告

2015年8月11日

 8月10日(月)、山本 樹(いつき)さんが師匠の中川愛子さんとともに雫石町役場を訪れ、深谷町長に第15回南部よしゃれ全国大会(一般・唄の部)での最優秀賞受賞を報告し、さらに、賞金の一部を町社会福祉協議会へ寄付していただきました。

 山本さんは8月8日〜9日に開催された南部よしゃれ全国大会において、一般・唄の部で全38名のエントリーの中から見事に最優秀賞に輝きました。

 深谷町長は「いただいた寄付は町の福祉政策に役立てたい。まだお若いのに今回このような素晴らしい賞を受賞された。今後の大会などでも頑張っていただきたい。」とエールを送りました。

  南部よしゃれ全国大会の様子はこちらからご覧ください。 

 

 受賞2.JPG 受賞.JPG

 jusyou.JPG