小中学校芸術鑑賞教室「心をつなぐ音楽会」が開催されました

2015年6月5日

 6月4日(木)中央公民館野菊ホールにおいて、小中学校芸術鑑賞教室が行われました。

 今年は、「心をつなぐ音楽会 〜イーハトーブの風に歌声を響かせて〜」と題して、町内出身のソプラノ歌手 田中美沙季さんと、

 同じ大学で声楽を学んだ田川えりさん(ソプラノ)、宮西一弘さん(テノール)、品田広希さん(バリトン)、南澤佳代子さん(ピアノ)の5名をお招きして

 日本の四季の歌、岩手にゆかりのある歌や、世界のオペラの名曲のほか、町内小中学校全校分の校歌も歌っていただきました。

 午前中は小学校高学年の児童約370名、午後は中学校生徒約450名が、美しい歌声やピアノの音色に聞き入りました。

 歌声だけではなくダイナミックな踊りやコミカルな芝居も織り交ぜた演出で、さらに児童生徒数名もステージに上がって舞台に参加するなど、

 会場全体で演奏を楽しみました。 

 

 ★田中 美沙季(たなか みさき)さんプロフィール★

  町立七ツ森小学校、雫石中学校卒。岩手県不来方高校で声楽を専攻し、国立音楽大学音楽学部演奏学科声楽専修卒業。

 

芸術2.jpg 芸術鑑賞1.jpg  

芸術4.jpg 芸術5.jpg

芸術6.jpg 芸術7.jpg 

芸術8.jpg 芸術3.jpg 

芸術9.jpg