【ふるさと文化振興基金活用事業】Hug-kum楽育事業のワークショップが開催されました。

2015年5月18日

 5月17日(日)、雫石公民館で、楽育事業ワークショップ「プランターでお野菜を作ろう!」が開催されました。

 この事業は町ふるさと文化振興基金助成事業を活用して、Hug-Kum(ハグクム・代表 櫻田七海さん)の主催で行われたものです。

 この日は、親子での参加のほか、個人での参加もあり、盛岡在住の農家、小笠原ちぐささんを講師に、

 プランターでミニトマトやバジルを育てるワークショップを行いました。

 プランターに植えた野菜はそれぞれ持ち帰って育て、収穫して食べるまでの流れを親子で体験します。

 また、インターネットを活用し、お互いの生育状況や育て方のQ&Aなどを共有します。

 

 この事業では今年度5回のワークショップを計画しており、子育て世代が親子で楽しみながら学べるワークショップを開催し、

 事業を通して、参加者が野菜の育て方や子育ての悩みなどを共有するコミュニティを形成することを目的としています。

 各回10組の参加者を募集予定ですので、興味のある方は下記までお問い合わせください。

 

 

 【問合せ先】 Hug-Kum代表 櫻田さん (☎692−2929)

 

 DSC_0003 (400x266).jpg  DSC_0005 (400x266).jpg

 

 DSC_0009 (400x266).jpg  DSC_0012 (400x266).jpg