町内の放射線量等の測定結果(平成27年度):調査主体岩手県

2015年5月11日

岩手県が実施した雫石町内での放射線量等測定結果(平成27年度)

岩手県が、当町で実施した放射線量等の測定結果をお知らせします。いずれの数値も不検出あるいは、指標を下回っております。

 

地表付近の放射線量の測定結果(単位:μSv/時)

 

測定日測定場所測定結果(校庭等)測定結果(雨どい、側溝等)雨どい、側溝等、局所的に高い個所
1.0以上の箇所数測定値
4月21日  雫石高等学校 0.04  0.03~0.06  0  
5月25日  雫石高等学校 0.04  0.03~0.06  0  
6月19日 雫石高等学校 0.03  0.03~0.06   0  
7月27日  雫石高等学校 0.04  0.03~0.06   0  
  雫石高等学校     0  
  雫石高等学校     0  
  雫石高等学校     0  
  雫石高等学校      0  
  雫石高等学校      0  
  雫石高等学校     0  

 

(プールサイド空間線量率の測定結果)
測定日学校名測定結果プールサイドA測定結果プールサイドB測定結果プールサイドC測定結果プールサイドD
           

 

測定箇所(御所湖広域公園内)測定値(単位:μSv/時)地上50㎝
4月16日   
塩ヶ森水辺園地 0.06       
野菊公園 0.05       
乗物広場 0.04       
ファミリーランド 0.03       
御所大橋運動場 0.05       
町場地区園地 0.04       
除スポーツセンター 0.02       
繋大橋南園地 0.04       
尾入野湿性植物園 0.03       

※文部科学省・厚生労働省による屋外活動の制限の指標3.8μSv(マイクロシーベルト)/時、さらには、放射線量低減策を実施する場合の指標1μSv/時を下回っています。

 

牛肉の測定値

岩手県HP
※食品衛生法上の新基準値は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。(平成24年4月1日施行)
※調査結果について、「不検出」の場合に「不検出(<(検出下限))」として、検出下限値を記載しています。
※と畜場所(採取場所):(株)岩手畜産流通センター

 

原乳の測定値

岩手県HP 

※食品衛生法上の新基準値は、放射性セシウム50Bq/kgとなっています。(平成24年4月1日施行)

※調査結果について、「不検出」の場合に「不検出(<(検出下限))」として、検出下限値を記載しています。
※測定機関:岩手県農業研究センター畜産研究所が(地独)岩手県工業技術センターの機器を使用して測定

 

牛乳の測定値(流通食品)

 

品目名非流通品/流通品採取日(購入日)結果判明日放射性セシウム134放射性セシウム137
           
           
           

※測定機関:岩手県環境保健研究センター
※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器
※「測定値」欄の( )欄は、検出限界値
※県では、新基準値を遵守した食品が流通していることを検証するため、流通食品の放射性物質検査を収去検査により実施し公表しています。

 

小麦の測定値

 

採取日CS134CS137
     

※食品衛生法上の基準値は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。(平成24年4月1日施行)
※検査機関:(財)材料科学技術振興財団
※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器
※「測定値」欄の( )内は検出限界値

 

そばの測定値

 

採取場所(旧市町村)採取日放射性セシウム134放射性セシウム137
       

※測定値:単位Bq/kg
※食品衛生法上の基準値は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。(平成24年4月1日施行)
※検査機関:一般財団法人日本穀物検定協会東京分析センター
※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器
※「測定値」欄の( )内は検出限界値

 

大豆の測定値

 

採取場所(旧市町村)採取日放射性セシウム134放射性セシウム137
       
       
       

※測定値:単位Bq/kg ※食品衛生法上の基準値は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。(平成24年4月1日施行)
※検査機関:(一財)材料科学技術振興財団
※測定機器: ゲルマニウム半導体検出器
※「測定値」欄の( )内は検出限界値

 

野生きのこの測定値

 

品目名採取日測定日放射性セシウム134放射性セシウム137
ハツタケ  8月27日  8月31日  不検出(<6.22) 不検出(< 6.52)

※測定機関:環境保健研究センター

 

 

山菜の測定値

 

品目名採取日測定日放射性セシウム134放射性セシウム137
ワラビ(野生)  5月2日 5月11日 不検出(<6.57) 不検出(< 5.99)
コゴミ(野生) 4月11日 4月13日 不検出(<7.8) 不検出(<7.84)

※測定機関:環境保健研究センター

野菜の測定値

 

品目名採取日結果判明日放射性セシウム134放射性セシウム137
ネギ(露地)  8月3日  8月4日  不検出(<9.36)  不検出(<8.12) 
キュウリ(露地)  6月23日  6月25日  不検出(<9.1)  不検出(<8.52) 
キュウリ(流通品)  5月25日  5月28日  不検出(<6.08)  不検出(<5.94) 
レタス(流通品) 5月25日 5月28日 不検出(<6.99) 不検出(<5.59)
アスパラガス(流通品) 5月12日 5月14日 不検出(<5.53) 不検出(<5.58)

※測定機関:岩手県農業研究センター ※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器
※「測定値」欄の( )欄は、検出限界値
※県では、新基準値を遵守した食品が流通していることを検証するため、流通食品の放射性物質検査を収去検査により実施し公表しています。

 

鶏卵の測定値

 

農地土壌の測定値(岩手県農林水産部農業普及技術課:速報値)

※水稲の作付制限の判断基準である5,000Bq/kgを大きく下回っています。

 

川魚の測定値

※食品衛生法上の新基準値(平成24年4月1日施行)は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。
※調査結果について、「不検出」の場合に「不検出(<(検出下限))」として、検出下限値を記載しています。
※測定機関:(公財)海洋生物環境研究所、いであ(株)、(財)日本食品分析センター、(一財)九州環境管理協会
※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器

 

原木生しいたけ

 

採取日測定日CS134CS137
4月6日 4月8日 不検出(<4.9) 不検出(<4.7)
4月16日 4月17日 不検出(<15) 不検出(<10)
4月16日 4月17日 不検出(<15) 12.2
4月15日 4月17日 不検出(<15) 不検出(<10)
4月23日 4月24日 不検出(<15) 不検出(<10)
4月24日  4月27日  不検出(<15)  不検出(<10) 
*4月21日  4月23日  不検出(<4.8)  不検出(<5.9) 
*5月13日  5月14日  不検出(<5.8)  不検出(<6.0) 

※食品衛生法上の新基準値(平成24年4月1日施行)は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。
※調査結果について、「不検出」の場合に「不検出(<(検出下限))」として、検出下限値を記載しています。
※検査機関:盛岡広域振興局林務部(*印 (一財)新日本検定協会)
※測定機器:NaIシンチレーション検出器(*印 ゲルマニウム半導体検出器)

 

菌床しいたけ

 

採取日測定日CS134CS137
6月17日  6月18日  不検出(<10.3)  不検出(<8.24) 
       
       
       

※食品衛生法上の新基準値(平成24年4月1日施行)は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。
※調査結果について、「不検出」の場合に「不検出(<(検出下限))」として、検出下限値を記載しています。
※測定機関:岩手県農業研究センター
※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器

 

乾しいたけ

 

採取日測定日CS134CS137
5月8日  5月8日  不検出(<15)  12.7 
5月8日  5月8日  不検出(<15)  不検出(<10) 
*5月17日  5月27日  不検出(<5.6)  7.29 
5月18日  5月20日  不検出(<15)  不検出(<10) 
*6月18日  6月22日  不検出(<6.5)  9.41 
6月23日  6月24日  不検出(<15)  不検出(<10) 
       

※食品衛生法上の新基準値(平成24年4月1日施行)は、放射性セシウム100Bq/kgとなっています。
※調査結果について、「不検出」の場合に「不検出(<(検出下限))」として、検出下限値を記載しています。
※測定機関:盛岡広域振興局林務部(*印 (一財)新日本検定協会)
※測定機器:NaIシンチレーション検出器(*印 ゲルマニウム半導体検出器)

 

しいたけ原木・ほだ木

 

 採取月日測定月日品目Cs134Cs137
1 5月15日 5月18日 ほだ木  不検出(<10)  不検出(<10) 
2 5月15日 5月20日 ほだ木  不検出(<10)   不検出(<10)  
3 5月15日 5月20日 ほだ木  不検出(<6.5)  不検出(<6.1) 
4 5月15日 5月20日 ほだ木  不検出(<4.5)  不検出(<6.8) 
5 5月15日 5月20日 ほだ木  不検出(<5.3)  不検出(<5.1) 
6 5月15日 5月20日 原木  不検出(<6.3)  不検出(<8.1) 
7 5月15日 5月20日 原木  不検出(<5.2)  不検出(<7.9) 
8 5月15日 5月20日 原木  不検出(<6.4)  不検出(<7.5) 
9 6月2日  6月3日  ほだ木  不検出(<7.9)  不検出(<7.5) 
10 6月2日   6月3日  ほだ木  不検出(<6.4)  不検出(<7.4) 
11 6月2日   6月3日 ほだ木  不検出(<7.2)  不検出(<6.6) 
12 6月2日  6月3日  原木  不検出(<5.6)  不検出(<4.8) 
13  6月2日 6月3日  原木  不検出(<6.1)  不検出(<7.2) 
14          
15          
16          
17          
18          

※単位:Bq/kg
※測定場所:(株)同位体研究所、その他県の検査機関
※測定機種:ゲルマニウム半導体検出器、NaIシンチレーション検出器
※きのこ原木及び菌床用培地の当面の指標値:50Bq/kg乾重量

 

菌床なめこ

 

採取日測定日CS134CS137
       

※測定機関:岩手県農業研究センター
※測定機器:ゲルマニウム半導体検出器

県内の測定結果は、こちらでご覧いただけます。

お問い合わせ

環境対策課