株式会社バイオマスパワーしずくいしが新エネ大賞で資源エネルギー庁長官賞を受賞

2015年2月19日

 株式会社バイオマスパワーしずくいしが1月28日(水)、平成26年度新エネ大賞(一般財団法人 新エネルギー財団主催)で資源エネルギー庁長官賞を受賞しました。

 この新エネ大賞は、新エネルギーの一層の導入促進と普及啓発を図るため、新エネルギーに係る商品や新エネルギーの導入、普及啓発活動を広く募集し、そのうち優れたものを表彰する制度で、今回、同社は小岩井農場を中心としたバイオマスエネルギーによる地域循環型ビジネスモデルとして高く評価され、この賞が贈られました。

 2月19日(木)、同社の古川 斉司 代表取締役社長らが町中央公民館で、深谷町長に受賞を報告。

 古川代表取締役社長は「これからますます頑張ります。ご支援をお願いします」と話し、深谷町長は「誇らしいことです。感謝しております」とその栄誉をたたえました。

 

20150219BPS受賞報告DSC_0006.jpg

お問い合わせ

環境対策課