雫石町女性のつどい2015が開催されました

2015年2月3日

 町の女性団体(町婦人会・JA新いわて女性部雫石支部・商工会女性部・町母子寡婦福祉協会・町交通安全母の会)が主催する女性のつどいが、2月1日(日)に野菊ホールを会場として開催されました。

 遠野市出身の落語家・六華亭遊花さんによる「なまって 笑って コミュニケーション」と題した講演では、落語のエッセンスを取り入れた素朴な東北弁でのお話に、会場内が笑いで溢れました。

 深谷町長による「これからの町政の在り方」と題した講話では、他自治体からの大雨・洪水災害からの復旧支援や町の財政状況について紹介しながら、今後の町政の方向性などを、熱意をもって伝えられました。

 また、雫石保育園の演舞では、園児のかわいらしい動きで会場内に歓声や拍手が響き、町婦人会とJA新いわて女性部は工夫を凝らした演舞で来場者を引き込んでいました。

 

落語家・六花亭遊花さん 深谷町長
雫石保育園児による演舞① 雫石保育園児による演舞②
雫石婦人会員による演舞

JA新岩手女性部員による演舞